鉄道模型

古くから「趣味の王様」と言われている鉄道模型

日本は世界中でも鉄道車両の数・種類が多いため鉄道模型の種類も多く作られていて

今では現役を退いている蒸気機関車から最新の新幹線、大きさも手のひらサイズから実際に跨って乗れるサイズまで様々です。

20121211-c57

 

鉄道模型とは

鉄道模型は一定の縮尺とレール幅(軌間・ゲージ)で定められた鉄道車両と線路を含めた模型の総称で、車両のサイズは手のひらサイズから実物のように乗れるものまで様々です。

 鉄道09

主な鉄道模型規格と動かし方

○主な規格

日本国内で広く普及している主なサイズは

縮尺1/150(一部1/160)・レール幅9mmのNゲージ

縮尺1/80・レール幅16.5mmの16番ゲージ及び縮尺1/87・レール幅16.5mmのHOゲージ

縮尺1/220・レール幅6.5mmのZゲージ

があり、何れも2本のレールに+と-の直流を流し、手元のコントローラーによって電気の極性と電圧(0~約12V)を変化させて車両に搭載された直流モーターを回転させることによって車両を動かしています。

p2_n